大阪市の貸ビル、賃貸オフィススペースなら若杉ビル(WAKASUGI)。南森町,西梅田,東梅田,梅田,中津,京橋の地域で貴社に最適なオフィスをご提案いたします。

ご質問・ご相談お気軽に何でもご連絡ください06-6357-7771

大阪市の賃貸マンションなら若杉マンション(WAKASUGI)。
旭区、都島区の地域で、最寄駅から徒歩10分以内のマンションをご提案。

ご質問・ご相談お気軽に何でもご連絡ください06-6357-7771 土日祝日のご連絡はこちら!080-3678-5574

若杉ビルの特長FEATURES

若杉ビルは、いずれもJRや私鉄、大阪メトロ各線のターミナル、さらに幹線道路や高速の出入口も至近で、アクセスも抜群です。これらをご利用いただければ、京阪神や関西の主要都市、さらには東京・名古屋・福岡など遠方の大都市への移動もスムーズ。あらゆる分野のビジネス拠点として最適です。

南森町エリア

交通網の充実。
多種多様なオフィスのニーズに応えるエリア。

古(いにしえ)からの歴史ある大阪天満宮、庶民の台所として賑わう天神橋筋商店街を有し、いつも人が賑わう南森町。ビジネスにおいては裁判所や官公庁に近いことから、士業の事務所が多いエリアとしても知られています。キタ・本町にも近い立地、JR学研都市線・大阪メトロ各線・国道1号・阪神高速の各出入口がいずれも至近な好アクセス地でもあり、近年はさまざまな分野で活躍する企業が、南森町を拠点としてビジネスを加速させています。

梅田エリア

北ヤードの開業で
ますます価値が高まる注目のエリア。

大阪駅の南東部にあり、周辺には新聞社や企業の研修センター、資格スクール等があるこちらのエリア。JRや大阪メトロ各線、阪急、阪神の駅に徒歩圏内のほか、大阪メトロ堺筋線扇町駅、阪神高速の出入口も近く、ビジネスの拠点としてご満足いただけるアクセスが魅力です。クリエイティブな仕事なら、休憩時間に緑豊かな扇町公園を歩けば、新たなビジネスアイデアも生まれそうです。

中津エリア

新大阪まで電車で3分。
梅田まで1駅の利便性抜群のエリア。

梅田からわずか1駅、新大阪駅からも2駅のアクセス、北側を中心に落ち着いたノスタルジックな下町の情緒も漂う中津。駅周辺や幹線道路沿いには大小さまざまなビルが建ち、東京や他地域に本社がある企業の支店や営業所があります。近年では古民家を改築したアーティスティックなショップやカフェもオープンし、クリエイターの新たな発信地として注目のエリアでもあります。

  • 若杉ビル

京橋エリア

大阪ビジネスパークを中心に
利便性と快適性を併せ持つエリア。

OBP(大阪ビジネスパーク)があり、ビジネスパーソンが多く集まるエリア。JR各線と大阪メトロ、京阪が乗り入れるターミナルのそばを国道1号が通り、アクセスの良さも群を抜いています。ニュー若杉ビルがある京橋エリアの北西部は、駅近ながら落ち着いた雰囲気があり、オフィスを構えるには最適。街角にはバルや小さな飲食店が点在し、ランチやディナーといったオフタイムの愉しみも増えそうです。

  • ニュー若杉ビル

キリっとした端正さで来館者を迎える警備員の姿も、若杉ビルの特長の一つ。すべてのビルで警備員が常駐または巡回警備をし、機械警備だけではカバーできない、きめの細かなセキュリティ体制を構築しています。エントランスでの「おはようございます」「お疲れさまです」との丁寧な声かけも、入居するテナント企業のイメージ向上につながるとご評価いただいています。

エントランス、
共用部分
ENTRANCE

  • 天井が高く開放感があり、爽やかな新緑が広がります。

  • 光あふれるエントランスと音楽がお客様をお出迎えします。

  • 女性の方や来客者にも好印象を与える明るく清潔な化粧室。

  • 全フロアにウォシュレット機能搭載。

オフィスビルながら、管理会社との距離が近く、担当者の顔が見えるのも若杉ビルらしい特長の一つ。これまでの経験を生かしながら、最適なオフィスのご提案ができます。また、同じ若杉ビル間であれば、既存貸室における「解約控除金」の費用発生をなくし、オフィスの移転が可能。費用を抑えつつ、企業・団体様の規模や成長にあわせて「広いオフィス」「他エリアのオフィス」への移転も検討いただきやすいシステムを構築しています。

移転・増床の際のメリットADVANTAGES

当社ビル間での
拡張移転におけるメリット
  • 保証金が流用できます。
    (既存の保証金を新規契約の保証金へスライド可能)
  • 解約控除金が発生しません。
  • 移転時期をテナント様にて任意に選択できます。(解約予告期間の短縮化)

例えば…
南森町で事業を開始し、事業規模の拡大や営業活動の変化により梅田や京橋にオフィスを移転される場合、同じ若杉ビルグループ内でのオフィス移転であれば、コストを抑え移転のタイミングもスムーズに行うことができます。

移転・増床の場合のシミュレーション
SIMULATION

  • 拡張契約分の保証金につきましては、 現契約分20坪(¥1,920,000)を拡張契約分に全額スライドさせ、差額¥1,920,000(¥3,840,000-¥1,920,000)を追加でご入金いただくだけです。

  • 当社グループ内のビルに移転する場合は解約控除金は発生しません。

    他のビルへ移転した場合
    新たなビルでの保証金が必要となります。当社ビルとは解約となりますので、
    保証金¥1,920,000に対する解約控除金¥384,000(保証金の20%)が発生します。

  • 拡張移転時期につきましては、テナント様がご希望される時期を設定します。

    他のビルへ移転した場合
    解約時期は解約申込から6ヶ月後となりますので、使用する、しないにかかわらず、6ヶ月分の賃料、共益費合計¥1,518,000(賃料¥160,000+共益費¥70,000×消費税×6ヶ月)の費用が発生します。

製造業や卸売業、サービス業、士業、スクールなど、テナントとして利用する企業・団体の多彩さも特長の一つ。同業や取引先に合わせたエリア選びも、若杉ビルなら可能です。オフィスはさまざまな広さを揃えるほか、天井のボード(ジプトーン)を外して開放感を演出したスケルトンタイプの仕様もあったり、クリエイティブな仕事に携わる企業等にもご好評をいただいています。

郵便ポストがエントランス前にあるのも、若杉ビルの特長。さらに一部の若杉ビルでは、セミナーや研修会の会場として利用しやすい貸会議室、社用車や来客用の自動車を収容できる駐車場を設置しています。ほか、テナント企業・団体様の相互交流や新たなビジネスマッチングにつながる交流会、健康経営を意識したウォーキングといったイベントも定期的に開催しています。

若杉ビル
テナント様限定イベント
SPECIAL EVENT FOR TENANTS

WAKASUGI ヘルスプロモーション企画

定期開催!正しく楽しいウォーキングレッスン

若杉ビルにご入居いただいている皆様を対象に、プロの講師を招き、健康増進・各企業のイメージUPを 目的とした「正しい姿勢と歩き方」を学べる講座を定期開催いたします。

事務所移転、
事業運営のサポート体制
OFFICE RELOCATION SUPPORT

  • 弊社提携の引越業者のご案内
    弊社が提携している引越業者をリーズナブルな価格でご紹介いたします。
    弊社ビル移転の経験がありますので円滑な移転作業が可能です。
  • オフィス創りのご案内
    最適なオフィスレイアウトの作成(無料)から、家具の選定、パーテーション工事等の施工に至るまで、オフィス創りに関する全てをサポートさせていただきます。
  • 税理士、社労士等の事業に関わる士業をご紹介
    これから起業や会社設立をお考えの方に、弊社が提携している税理士、社労士が親身になって分かりやすく悩みや不安を解消いたします。